私は資産運用するほどの資産もありませんが投資信託で中国の株を買っています。今の所調子が良いみたいです。

海外も視野に入れた資産運用
TOPICS
このエントリーをはてなブックマークに追加
海外も視野に入れた資産運用

資産運用で中国の株を買う

私は資産運用するほどの資産もありませんがそれでも最近は大金がなくても投資信託とかが出来るので、お金があまりなくても楽しむ事がしかも簡単に出来てしまいます。私がしているのは積立の投資信託です。私の主人は中国人なのでやはりこれからの世界は中国だろうと主人はいつも言います。それで主人は中国の株が良いといいます。しかし、私的にはそれはどうかなといつも思ってしまいます。バブルの時はオリンピックもあって中国ものりのりだったかもしれません。しかし、今は既にバブルも弾けています。中国は人口がとにかく多いのでバブルでもお金持ちだけがその恩恵にあずかりそうで無い人にはまったく関係の無い事でした。大都市だけがどんどん賃金も人の収入も上がりました。
しかし、田舎ではどうでしょうか収入は変わらないのに物価だけは上がりました。それが国民にとって本当に大変な事です。そんな国の情勢だったりするのでバブルの弾けた今中国だけの株というのはリスクが高いと私は思いました。なのでそのリスクを少しでも下げるように他の国も入っている商品にしました。中国の国だけでなく、確かインドとかアジアの国が入っていました。そういう風にするともし中国でだめでも他の国でカバーできるからです。リスクはないという事ではありませんが1つの国に限定するよりも分散したほうがより安全だという事です。私もそれなら安心します。私も資金がたくさんあるわけではないのでなるべくリスクは避けて少しでも儲けたいのが気持ちです。

お役立ち情報

Copyright (C)2018海外も視野に入れた資産運用.All rights reserved.